ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

お話会のお知らせ

Tengudoでは、有機栽培のオーガニックコットン布良のすばらしい魅力や体験をお伝えします。布良に触れていただいて、布良の楽しいお話をしたいと思います(参加された方とのお話しに応じて内容は変わります)。布良にはじまり、キネシ、アロマ、薬草樽、足管理、ガン克服法などなど盛りだくさんです。ご予約は先着順とさせていただきます。

*終了しました*ご参加ありがとうございました*

    2016年11月のお話会
    次回は11月12日(土)

    14時~16時

14時にTengudoまでお越しください。参加費無料です。お気軽にご参加ください。

特に布良をお使いの方や、これから使ってみたい方とのお話しを楽しみにしています。

    参加を希望される場合はご予約ください。

わたしたちは土地探しからスタートして、開墾、土壌改良、ふらの種をまき、育成管理、収穫、綿くり、綿打ち、手紡ぎを経て糸を作り、布に仕立てて、実際に生活の中で役立てることを目指しました。

  • 布良のマスクをすると、瞬時に目尻が下がる人がいます。
  • 布良のパジャマや、ショールを羽織ると気持ちよくなって眠くなる人がいます。
  • マリムーンのシーツの上に横になると、気絶するように眠りに落ちる人がいます。
  • とことん使いこなしていくうちに、本当にすごいという話がたくさんあります。これを伝えられないのでは、布良で体験していることがもったいないと思っています。本当に布良は良いものだからです。

    ふらのわ会の製品はいろいろありますが、わたしたちは、タオル、ブランケットとシーツ、パジャマ、ショールやマフラー、マリムーンのマスク、マリムーンのシーツ、ふらそらーと(大豆の粉)などを自宅とTengudoの施術で使っています。

    布良の綿は、種から綿花が収穫される間も完全無農薬で栽培されます。環境も誰のことも傷つけない、ということも素晴らしいですが、手作業で収穫され、綿繰りされ、手つむぎで糸になるもの。ふらのオーガニック・コットンは、それだけでも使い心地が素晴らしくて、その魅力のとりこになります。その凄さと効果をお伝えするだけでなく、すぐれた健康法をお話しします。

    参加費無料・人数限定

    ご予約・お問い合わせ 

    詳しくはお気軽にお問い合わせください

    布良の布を使って、いろいろなものを縫ってみました。

    作品例

        ・女性用のパンティライナー
        ・男性用の下着に入れて使えるパンツライナー
        ・ブラジャーのパッド
        ・マスク
        ・ふんどしパンツ
        ・枕
        ・座布団カバー
        ・パジャマ
        ・シャツ
        ・腋の下パッド
        ・キッチンマット
        ・バスマット
        ・ホームウェア
        ・マフラー
        ・カーテン

    お話し会でよくあるご質問

    予約が必要です。参加人数は限らせていただきますので、プライベートなことも安心です。ご参加いただくには、事前にお問い合わせください。
    そのタオルを持って来てください。効果的な使い方をお教えいたします。
    こちらにあるサンプルは触っていただくことができます。手に取っただけで違いが分かると思います。
    それには人それぞれの原因がありますのでご連絡ください。お話し会は参加無料です。Tengudoでは様々な解決の糸口をご提案いたします。どうぞお気軽にご相談ください。

    ブログをカテゴリーで読む

    ホーム > お話会のお知らせ

    © 2019 Tengudo

    Scroll Up