ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

〝驚くほどいい香り〟

Prosper!!と畑の話

/ / /

Prosper!!と畑の話。

自宅ではビーガンなのでインド料理を良く作ります。生姜はほとんどのカレーに入るので、畑で生姜を作ることにしました。それが夏の前。作物のことを調べて計画的にどんどん植えていかれるような畑の体力が追い付かずにいましたので、ファーマーズマーケットに種ショウガが並んだところで「おお!今が 生姜の時期か」と気付きました。後手後手で慌てて準備を始めました。インターネットで調べて種ショウガを半分にし、芽が出てきたところで畑に植えました。 自分も初心者で、畑は自己流。開墾したばかりの畑で、芽が長いこと出てこなくて、ずいぶん心配しました。

半年経って、無事に収穫してきました。パートナーは生姜の塊を上手に掘り出しますが、わたしはバラバラに掘り出してしまいます。畑のことは、わたしはとりあえずできないことばかり。経験のある人は、それなりにできます。「職人の技」というのはいたるところで活躍の場を待っているという感じでした。

生姜。もともとはインド、中国でスパイスとして栽培されていました。中世にスパイスルートを通ってヨーロッパに渡りました。古代から医療と料理に広く使われてきたものです。中医では、しょうがは体の内外の水分がうまく調整できない時に使われてきたそうです。お腹の調子が悪い時、冬の湿気で悪くなる関節炎(リューマチ)の処方に使われてきたそうです。

生姜は葉っぱの時から、驚くほどいい香りをさせていました。粘土質の一枚板のようだった畑は、生姜がを抜いたところだけ、ポロポロの土になっていました。塊で上手に掘り返すことができたショウガには、土の中にミミズが眠っていたり、アリの巣のところに植えてしまったショウガは、アリだらけになっていました。

家に持ち帰り、すぐ使うものと、土をつけたまま保存乾燥させるさせるものに分け、早速、豆カレーやザブジやチャイに使っています。種ショウガを植えて、たったの半年で、こんな姿になっていたかと思うと、地球ってすごい、土ってすごい。そういう地球で息して、水を飲んで、生活しているのだから、種ショウガを切って、土に植えるぐらいのことはしなくちゃなと思いました。

グラウンディングでいない人、一瞬に心がいろいろなことを感じてしまう人。畑の仕事はグラウンディングできる効果もありますよ。

いつも自分を肯定して自分のやりたいことを思い切りやって、周りの人も地球もしあわせにする人生を送りましょう!
ホーム > Prosper!!と畑の話 > 驚くほどいい香り
Radish sprouts 発芽させたダイコンを山の畑に植え替えました。発芽させたダイコンを見ていると、どこかで見た様な姿をしています。ああそうか、カイワレダイコンだ! ...
The Level of My Personal Development 母がグループホームに入所して数年後、病状が進んで、転出することになりました。特別養護老人ホームは空き状況が厳しく、多摩地区の施設に片っ端から連絡して受け入れ先を探しました。ある施設が受けてくれることになりました。移動の当日、今までお世話になった施設で母と仲...
Prosper!! 畑の話。「Prosper!!」という本を読み「畑で食べ物を作りたい」と思うようになりました。 初めて植えたジャガイモを収穫して、家庭菜園の先輩たちと自分たちの出来上がりの違いに、ものすごいショックを覚えました。肥料をあげようと思ったものの、や...
Birds nest 山梨県北杜市小淵沢には江戸時代の大名主だった平田家の古民家が国の重要文化財として保存されています。 敷地内には巨木があって枝の上にギッシリ、枯れ枝が積まれていました。あれはきっと鳥の巣だと思いますが家主の姿は確認できませんでした、残念…。...
One of many ways to detox! 足反射区療法のベネシュでは、寝る前の足湯を推奨しています。 糖尿病がある人は38度から40度まで。ない人は40度から42度のお湯にくるぶしまで浸して20分ほど温めます。末端を温めて、基礎体温を上げる、それによって自己免疫力を上げる方法として推奨してい...
逆虹 山の畑には新東名を使って行きます。これは帰ってくるときに藤枝のパーキングエリアで見た逆虹を撮影したものです。珍しい綺麗なものが青空に展開されていると心がザワザワします。すご~くココロがザワザワする逆虹でした。 ...
カラバオ ここミンドロ島は、ハイキングやハッシュランが盛んな場所です。こういうアクティビティに参加すると、水牛(カラバオ)に出会うことがあります。 マニヨン族が家畜として飼っていて、山の中ではこういうシーンに出会います。わたしたちが通ると、親カ...

ブログをカテゴリーで読む

© 2019 Tengudo

Scroll Up