ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

〝スティービー・ワンダー〟

TBT(Throwback Thursday)

/

Throwback Thursday
Don’t you worry about a thing by Pharrell and Ryan Tedder

初めて聞いたのはインコグニートのカバー、元々はスティービー・ワンダーの曲です。

    Don’t you worry about a thing

    Everybody’s got a thing
    But some don’t know how to handle it
    Always reachin’ out in vain
    Accepting the things not worth having but
    誰でもうまくいかないことはあるけど
    うまくやれない人がいる
    無駄に頑張って
    持ってても仕方ないものをつかんで終わってしまうんだ。

    Don’t you worry ‘bout a thing
    Don’t you worry ‘bout a thing, mama
    Cause I’ll be standing on the side
    When you check it out
    でも、心配しないで
    僕はいつも君の隣にいるよ
    見つけたかったらね。

Stevie Wonder

    これって、大天使マイケルが私に行ったことですね。

    スティービー・ワンダーも今日のビデオで歌っているファレルは二人とも共感覚があることでも有名です。自分の音楽、音が聞こえたときに色やパターがて見えるそうですが、この曲を書いた時、謳っている時、どんな色やパターンを見ているのでしょうか?

    だから、わたしは3つ目の眼を大きく開けて、2つの眼は半眼にして、わたしの人生の海の中にもう一度入っていこうと思います。今まで、ボートに乗っていたな、という気持ちになりました。

      Everybody needs a change
      A chance to check out the new
      But you’re the only one to see
      The changes you take yourself through
      誰でも変化が欲しいんだ
      新しいことを試すチャンス
      でも自分が経験する変化は
      君だけが見つけられるんだ

    いつも自分を肯定して自分のやりたいことを思い切りやって、周りの人も地球もしあわせにする人生を送りましょう!
    ホーム > TBT(Throwback Thursday) > スティービー・ワンダー

    ブログをカテゴリーで読む

    © 2019 Tengudo

    Scroll Up