ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

〝朝書く感謝の日記〟

いつも上機嫌 / 自己肯定・セルフヘルプ

こんにちは、グアッパの天狗です。

今日はミラクルモーニングのLife SaversのS、Scribing「感謝の日記」をご紹介します。

「手帳を出して、1分間で、自分が感謝すること、誇りに思うこと、その日に生み出そうとする成果を書きましょう。」

わたしは、斉藤一人さんのついてる手帳を使用していて、そこに上記の3項目を1行ずつ書いています。

最初は、感謝するべき対象が見つからないかもしれません。少なくとも、わたしはそういう人間でした。感謝の日記を始めた当初は、車で2時間かけて翻訳通訳の仕事に通っていた頃でしたので、感謝の言葉は、やっとひねり出しても「無事故無違反」、「無事に通勤して、帰ってこれた」ばかりでした。

そのうち、感謝のセンスが磨かれてきて、いろいろなことに感謝できるようになりました。
おなかが動いて、すっきりしたとか、
元気だろうかと気にしていた誰々さんと会ったとか、

わたし自身は、発展途上国で支店長させてもらっていたときに、安月給でも定職について、元気に明るく生きている人々を間近に見ました。その後、縁あって着任した東京の某一流企業で、うつ病で長く会社になかなか来られない人が、たまに出社すると高級なスーツを着ていたり、病気休暇中の人の席においてあるカシミヤのひざ掛けを見た時の、釈然としない気持ちを覚えています。

現実に、ハッピーは心の持ち様。自分が自分らしく楽しそうにしている人が、グアッパ。

8月12日、藤枝BiVi1階トライアルスペース、Kokokaraに出店します。会いに来てくださいね。

いつも自分を肯定して自分のやりたいことを思い切りやって、周りの人も地球もしあわせにする人生を送りましょう!
ホーム > いつも上機嫌 > 朝書く感謝の日記
To Error is Human, To Forgive Divine 長く暮らしたフィリピンから帰国して、脳梗塞になった母から、「お願いが二つある。ケアマネージャーさんと話してもらいたい。脳外科の先生のところに一緒に行って話を聞いてもらいたい。」といわれました。 ケアマネージャーとは、介護や支援を必要とする人が介護保険...
Help Me Help You 今日は若年性痴呆の母がグループホームに入居してから後の話です。 ケアマネさんや、グループホームの職員さんから、何度か質問されました。 「こんなことを聞いていいかわからないんですけど、お母さんは昔、犯罪に巻き込まれたことがあるのでしょうか?」...
3か月と一生 足反射区療法と機能靴のBENESU。島では、山の上の方にも家や宿泊施設が建っていますので、勾配があります。 都市部から離れて島の方に来ると階段の高さを同じする法律やルールがあるやらないやら。建造物を作るとき、人間工学や基準というよりは、現地の山の勾配...
フェーズの終わりを知るキネシ Muscle test Monday ここで紹介するHSKキネシオロジーのセッションは占いではありません。あなたの気の流れが滞ることによって、潜在意識から顕在意識に送っているメッセージを読み解く方法の紹介です。 幼くして親との生き別れを体験した...
エネルギーのレセプター I am happy to announce that the president of Furanowa, the incorporated NPO will come to Shizuoka to talk about the healthy & Ec...
Ficus pumila Sunny White 我が家兼天狗堂の郵便受けの下にフィカス・プミラが植えてあります。今年で4歳。最初はカワイかったんですが、こんなにボウボウに生えています。わたしたちの元気の素です。 ...
投資とは何か わたしたちは、いろいろなことがあって今日を迎えています。 わたし(僕)は、悪くないのに、こんな目にあって…。 わたし(僕)は、まだ結婚もしていないのに、親がぼけ始め…。 わたし(僕)は、こんなに頑張っているのに、会社の上司は分かってくれな...

ブログをカテゴリーで読む

© 2019 Tengudo

Scroll Up