ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

〝Enjoy it while you can〟

いつも上機嫌

こんにちは、グアッパの天狗です。

8月前半のフラワーセラピーカードのメッセージです。
リンクをクリックして、生の花と同じ癒しの力を感じてください。

Share the Message of Love
愛のメッセージを共有しましょう

Rivers of love flow within you, and other may benefit from this healing
energy. Be mindful of each word that passes your lips.
あなたの中に愛の川が流れ、この癒しエネルギーで、人は助けられていることでしょう。
あなたの唇を通る言葉の一つ一つに注意を払いましょう。

暑いですね。暑いことに気付いて、頑張りすぎに注意しましょうね。

あらゆる年代の男性・女性を見ていても応援したくなりますが、最近ある30代の女性何人かを見ていて、とても応援したくなりました。

身支度の気合にも、敬意を表します。
家から出て来るときに、ヘアやメイクを頑張っているのだなと思います。
一週間過ごすためのファッションも努力しているのだなと思います。

仕事でも頑張る一方で時折見せる子供っぽいしぐさ。その一見、ぶっきらぼうなしぐさが、若さそのものだと見えて輝かしく見えます。その頑張る姿がすがすがしく見えます。

わたしにも、そういうときがありました。でも、そのときは「自分に頼りすぎ」で、周りの人の思いやりに気付きませんでした。頑張って、何でも吸収しよう、伸びようとする人に、周りの人は手を貸してくれるものですね。何でも自分で体当たりしなくても、自分の進みたい道を究めるということはできるのでした。今ではそれが、本当の「他力本願」だと学びましたので、あのころは、自分の我で、ずいぶん無駄なことに時間を費やしたものだと思っています。

温かい目で見てくれる人に、甘えましょうね。見ないふりをしてくれる人に、甘えましょうね。
自分が自分らしくあるために、思い込みを手放すのがグアッパ。

9月9日、藤枝BiVi1階トライアルスペース、Kokokaraに出店します。考えすぎで、頭が便秘になっていたら、クラニアルセラピーを試してください。

いつも自分を肯定して自分のやりたいことを思い切りやって、周りの人も地球もしあわせにする人生を送りましょう!
ホーム > いつも上機嫌 > Enjoy it while you can
ふらと日用品の話 無農薬で育て、手で紡いだ綿の糸を使ったタオルや、日用品を販売しているNGOのふらのわ会から「ふらそら~と」という大豆の粉の洗濯パウダーが販売されています。洗濯パウダーと書いてありますが、いろいろな使い方ができます。 野菜を買ってきたときに冷蔵...
Pothos|ポトス ダイビングリゾートとしてプエルトガレラと呼ばれるところは、市の名前を言っていて、その中にいくつかのタウンがあります。わたしがお世話になっているアジアダイバーズとエルガレオンのガーデンにはポトスが植わっています。もともと熱帯性のポトスは、葉が...
Gratitude journal Friday かれこれ三年半位前になりますか。静岡に来て自分の生まれた育った東京とは全然違うライフスタイルになりました。独り暮らしから二人暮らしになったこと。外資の金融の会社が無い場所。地下鉄と自転車の生活からクルマの生活へ、等々です。 その時に自分の人生を良くす...
Apple mint flowers 小淵沢のカントリーママさんの駐車場にはアップルミントがたくさん生えていました。ミントはこんな花が咲くようです。 ...
マリーゴールド 二番目のチャクラと三番目のチャクラの色を合わせた様なマリーゴールドのお花。芯の強そうなお花です。夏の花は太陽を浴びると誇らしげにその色を辺りに反射させるかのようです。 ...
Source of my positivity 昨日、布良の腹巻と、ミニミニマリムーンのセットを忘れて出かけてしまいました。なんだか身体の中心が決まらなくて、調子が悪い一日を過ごしました。 布良の腹巻とミニミニマリムーンを着けて出かけることは、わたしがわたしらしくあるために大切な元気の素でした。こ...
Orchidaceae|蘭 フィリピンは、ベランダガーデニングでも蘭を手軽に楽しむ人が多いようです。ココナツの殻を半分に割ったものをつるして、植木鉢のように使ったり、流木のくぼみに挿して楽しんでいる人がたくさんいます。この蘭の種類はわかりませんでした ランの花言...

ブログをカテゴリーで読む

© 2019 Tengudo

Scroll Up