ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

〝人から好かれるのって意外と簡単だよ〟

生き方

こんにちは、Tengudoです。詩人、ダイバー、フィリピンスペシャリスト、の何とかなっちゃう話にようこそ。今日も斎藤一人さんの「一日一語 斎藤一人三六六のメッセージー令和編」にインスピレーションを得ました。

最近、寝ていてうなされることが増えてきましてね、ググったら、心や内臓のストレスが原因ですって。自分では、驚きだったのですが、パートナーは「君はストレスの塊だから」っていうんですよ。わたしより前にわたしのことわかってるんですね。家族にありがとうですね。

いつも仕事前に、自分で発明した五行クレンジング呼吸をしますが、今朝は、夜うなされるほどの内臓ストレスをいたわるつもりで、呼吸してみました。胃のいたわり方を間違っていたことを感じました。そしてね、通訳として参加する会議前の数分間に何度も下痢をするんです。これも精神的要因による内臓ストレスだなと、わたしをいたわろうと思いました。

こういうことってないですか?初めだけ、すぐ慣れる。慣れるしかないんだから、という先達のアドバイスで、自分のストレスを何もしないで放っておくって意味です。確かにね、有名な話ですが、歌手のバーバラ・ストライザンドさんはステージ前に緊張して、毎回吐いていたそうですよ。本人は大人だし、有名なパフォーマーですからね、別の意味で、経済的にも吐いても、舞台に立ったでしょう。でも、これが自分のこと、自分の家族で緊張して下痢していたり、吐いていたら、「慣れるから我慢」しないで、あるいはさせないでカフェキネシしてみてください。

わたし、カフェキネシIとIIのインストラクターなんです。虐待された過去があるので、すごく興味を持って、人生のミッションとして調整してきたエリアはPTSDです。身体の不調は全然カフェキネシでは調整してこなかったエリアでした。どちらかというと、体の不調は食事で治そうとしてきました。でも、カフェキネシ、使ったほうがいいです。即効性があります。

そしてそして、わたしの会議前は14番で調整できました。https://cafekinesi.com/blog/blog-910/

不思議なことに、00分から始まる会議の時に、57分、58分とかで下痢したくなるんです。それがトイレに行かないで済むし、会議に遅刻しないで済むし、下痢を我慢するときの脂汗も出ないし、一通りのドタバタをしない爽快感があります。これ、いいお返事、いい笑顔、いい対応、いいお仕事につながります、と思いました。今日、まさに実感しました。

一人さんは人から好かれるのって意外と簡単だよって、おっしゃいますけどね、スタート地点に立てていないと、簡単じゃないからね、カフェキネシもいいですよ。

いつも自分を肯定して自分のやりたいことを思い切りやって、周りの人も地球もしあわせにする人生を送りましょう!
ホーム > 生き方 > 人から好かれるのって意外と簡単だよ

ブログをカテゴリーで読む

© 2020 Tengudo

Scroll Up