ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

〝僕らはみんなユニバースの一部〟

HSKキネシオロジー

/ / / / /

HSKキネシオロジー。心の中のストレスの種。フィリピンに来ましたので、浅い付き合いながら長く続いているお友達と再会しています。どの人とも、まるでブランクがなかったかのように過ごしています。浅い付き合いと言いながら、いろいろなバックグラウンドを持つ人たちが世界中から「フィリピンでに住みたい」という理由でここにきて出会う。でもフィリピンは7100も島があるのに、この島を選び、この島の中でもこのビーチを選んで訪れて何年も顔を合わせているのですから、ご縁だなと思います。

あまりにもバックグラウンドが違い過ぎた人々とユニバースのモザイクの一部になると話さなくてもいろんなことが見えてきたりするものです。忘れてしまいたい過去があるとか、これがあれば私の、僕の人生は完璧なのにと思っている何かがあるとか、パートナーと常にライバル意識がある状態で一緒にいるとか。だから誰にとっても「ストレスのない人生を生きる」と決めないと、そういう人生はあり得ないのだということも見せてもらいます。ユニバースの多様さに驚くばかりです。

わたしも長らく、虐待された子供時代の記憶を自分の意思で思い出さないようにして生きてきました。それを思い出した後の反動みたいなものもたくさん経験させてもらっています。今も体験中です。やっぱり自分が自分に優しくしてあげることによってしか、自分が許せなかった人や許せなかった体験を手放すことはできないようです。自分に優しくするとは、自分がしたいことを自分に許して、させてあげることです。

脳は忘れないので、あるきっかけで思い出してしまうのです。自分が過去の体験を感じないようにするとは、そこにつながるような神経や思い出に、全部結び目を作って止めているようなものでしょう。それをほどいて、エネルギーがまっすぐに通るようになったら、なんでもっと早く手放さなかったのだろうと思うと思いますよ。特にもう自分の虐待者がこの世にいないなら、なおさら自分がやりたいことをさせてあげて、自分に優しくして、その虐待者を一刻も早く許すべきだと思います。

わたしにとって、そのカギはここ、フィリピンにあります。プエルトガレラにはテクニカルダイビングがしたくて来るようになりましたが、カギはスキューバダイビングにあるようです。

あなたにとってのカギはなんでしょう。わたしたちはその時を耐えて今まで生き延びてきたので、もう怖いことはありません。HSKキネシオロジーでは、個人の潜在意識を本人の顕在意識とつなげますが、手放す体験は本人が選択して、許可した分だけ経験できます。すべては過程。大丈夫ですよ。

いつも自分を肯定して自分のやりたいことを思い切りやって、周りの人も地球もしあわせにする人生を送りましょう!
ホーム > HSKキネシオロジー > 僕らはみんなユニバースの一部
悩みもあなたの個性 HSKキネシオロジー。心の中のストレスの種。フィリピンに来てパソコンを見ていると、日本の自宅では気が付かなかった所に汚れが付いているのが突然見えたりします。キーボードとディスプレイのヒンジの所に埃が溜まっていたらしく、それがアイロンでプレスされた様になって...
Raindrops keep Falling’ on my head 今日は雨です。綿の苗が山の畑で、今、双葉から3つ目の葉っぱ、4つ目の葉っぱが出る時期に、とても必要な水をたくさん吸っていることでしょう。 https://youtu.be/JebowNHkA_M ...
Geranium わたしはゼラニウムの香りが大好きです。蚊がこの匂いを嫌がるということでプランターに植えています。今朝も出かける前に葉を触って、良い香りを嗅いでから行きました。 ...
蚊連草 蚊連草を分けてくれると言って「ゼラニウム」の株分けをしてくれた友だちがいました。家の中で育てたいと思います。小さくてとてもカワイイです。そしてとても素敵な匂いがします。 ...
Dark Time and Spiritual Awakening 認知症の初期には、物忘れが目立っていても、判断力や理解力などは低下していなかったり、同じ事をしても出来る時と出来ない時が繰り返し起きたりします。それを「まだらボケ」と言うのだと言われました。その頃の介護が一番つらかったと思います。攻撃的になったときや、つじ...
Walk the talk 無農薬の棉の畑を初めて今年で二年目。教えてくれる人に恵まれて、酵素などが畑の肥料になることを知りました。 自分の健康のために作った酵素が味に飽きたりして手付かずだったものを1000倍に薄めれば畑に使えるようです。せっかくの地の恵みを捨てることなく、土...
成人病のほとんどは塩不足が原因 楽re。天日干しのお塩の話。 手元の資料に『「塩」をしっかり摂れば、病気は治る -病気の因を断つクスリ不要の治療法-』医学博士・イシハラクリニック院長 石原結實著という本があります。 人体に塩気がないと、病原菌に弱い体質となり、...

ブログをカテゴリーで読む

© 2019 Tengudo

Scroll Up