ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

〝Frenchy Philippines〟

TBT(Throwback Thursday)

/ / / /

今のアパートのオーナーはフランス人の女性です。家具、調度品、照明器具、キッチン用品などの趣味が大変女性らしいです。ポップな色使いだったり、ガラスのコップの形が三角柱だったり、島で買えるものは置いていないです。壁にフランス語のカーマ・スートラの展示会のポスターが貼ってあったリ、全体的に楽しいお家です。

彼女の家には炊飯器も、お米を炊けるようなお鍋もありませんでした。この家を紹介してくれたカナダ人の女性に「何か必要なものはある?」と聞かれて、炊飯器か、ご飯が炊けるお鍋が欲しいと言ったら、絶句していました。わたしたちの会話を聞いていたヨーロッパ人数人も面白そうに見ていました。数秒絶句した後で、口々に「フランス人はライスは食べないの」「僕たちはポテトを食べているのだ」と言っていて面白かったです。「お鍋がなかったらどうする?」と聞かれたので「緊急対策は買ってあるの」と言ってそうめんを見せたら、そっぽむきました(爆)。わたしたちは、自国の主食が手に入る国に移住していても、移住先の主食を主食にするわけではないのだなと思いました。

フィリピンのリゾートにボラカイ島があります。ボラカイは白い砂浜のビーチが島の西側に広がっていて、とてもきれいなところですが、特に夕日がきれいでした。夕方、ピニャコラーダを片手にビーチで出会う人は全員ハンサムで、プリティに見えるところでした。フィリピンの芸能人がバケーションに行く場所だったのと、かつて一緒に仕事をしたコースディレクター(インストラクター開発コースの主催者)がフランス語を話せてボラカイ出身だったご縁もあって、フィリピン観光業に従事するものとして「勉強のため」にわたしもボラカイに行きました。

あの時、アングンというインドネシア出身のシンガーが〝Snow on the Sahara〟というアルバムを英語とフランス語でリリースし、2~3年にわたって大ヒットした時でした。アングンは最近では〝Asia’s Got Talent〟のジャッジとして活躍中です。

わたしたちの中には生来が風来坊というか風神さんが守護霊になっているというか旅人たちがいます。ダイバーにはそういう人たちが多いのでしょう。ふとした瞬間に旅心を誘われるというか、郷愁を呼び起こされるというか、そういう音楽にハートをつかまれてしまうときがあります。

または、わたしたちは全員が魂の故郷をでて勉強のためにこの命を生きていることの証明かもしれません。

いつも自分を肯定して自分のやりたいことを思い切りやって、周りの人も地球もしあわせにする人生を送りましょう!
ホーム > TBT(Throwback Thursday) > Frenchy Philippines
身体がわたしにストップをかけてもいい... 楽re。薬草樽の話。マニラにいる間にベティにあいたかったのでした。昔お世話になったのに「ありがとう」が伝えられずに何年も過ぎてしまったベティ。5年繰りに再会したら、イントラムロスに誘ってくれたので、観光に行ってきました。 イントラムロスとはスペイン植...
内なる存在感? とても大きな野菜「ふくべ」が採れました。ひも状に剥いて乾燥させると干瓢(かんぴょう)になります。低カロリーで食物繊維がたくさん。煮るとおいしい寿司ネタに。内側からのゴージャス感には、まるでマツコデラックスさんのような存在感がありますよ。広重の東海道五十三次...
Like A Reed In The Wind HSKキネシオロジー。心の中のストレスの種。 日常の中で自分が思った通りに物事が進んで行ってくれない時、それをはっきり表現することもできなくて、お腹の調子が悪くなってしまったり、関係ない人に笑いかけるときになんだか卑屈な笑顔しか作ることしかできなくて、そ...
Spider lily|スパイダーリリー ヒガンバナみたいでキレイだなと思っていました。花から伸びた6本の足の様なヒラヒラがとても優雅です。 輝く様な花の白さは、わたしの大好きなユリ由来の美しさだなと感心しつつ、別名がササガニユリと呼ばれることに納得しました。フィリピンのプエ...
休みのある仕事 平成天皇が退位され、令和天皇が即位されました。気分が変わり、新しいことをしたくなった人もいるのではないでしょうか?今年のゴールデンウィークは、大型連休になった方も多いことでしょう。 長い休みを取り慣れていますか。製造業は休みが長いですね。前...
次回の静岡「ふらのわ」について なぜ「ふら」がとても良いのか。とってもよくわかる勉強会が好評でした。さっそく二回目もNPO法人ふらのわ会の前島代表が来静して下さることになりました。洗剤を使わず、自分と環境にとてもやさしい「ふら」を使うと、すばらしいライフスタイルがあることを、わかりやすく...
RIP David Bowie イギリス人のシンガー、デビッド・ボウイー氏の訃報が届きました。今日は、彼がその音楽を通してわたしに教えてくれたことを書きます。 学生の頃、初めてジギースターダストを聞き、ファンになりました。どうしてもレコードのコレクションを持ちたくて、レコードで残っ...

ブログをカテゴリーで読む

© 2019 Tengudo

Scroll Up