ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

〝Frenchy Philippines〟

TBT(Throwback Thursday)

/ / / /

今のアパートのオーナーはフランス人の女性です。家具、調度品、照明器具、キッチン用品などの趣味が大変女性らしいです。ポップな色使いだったり、ガラスのコップの形が三角柱だったり、島で買えるものは置いていないです。壁にフランス語のカーマ・スートラの展示会のポスターが貼ってあったリ、全体的に楽しいお家です。

彼女の家には炊飯器も、お米を炊けるようなお鍋もありませんでした。この家を紹介してくれたカナダ人の女性に「何か必要なものはある?」と聞かれて、炊飯器か、ご飯が炊けるお鍋が欲しいと言ったら、絶句していました。わたしたちの会話を聞いていたヨーロッパ人数人も面白そうに見ていました。数秒絶句した後で、口々に「フランス人はライスは食べないの」「僕たちはポテトを食べているのだ」と言っていて面白かったです。「お鍋がなかったらどうする?」と聞かれたので「緊急対策は買ってあるの」と言ってそうめんを見せたら、そっぽむきました(爆)。わたしたちは、自国の主食が手に入る国に移住していても、移住先の主食を主食にするわけではないのだなと思いました。

フィリピンのリゾートにボラカイ島があります。ボラカイは白い砂浜のビーチが島の西側に広がっていて、とてもきれいなところですが、特に夕日がきれいでした。夕方、ピニャコラーダを片手にビーチで出会う人は全員ハンサムで、プリティに見えるところでした。フィリピンの芸能人がバケーションに行く場所だったのと、かつて一緒に仕事をしたコースディレクター(インストラクター開発コースの主催者)がフランス語を話せてボラカイ出身だったご縁もあって、フィリピン観光業に従事するものとして「勉強のため」にわたしもボラカイに行きました。

あの時、アングンというインドネシア出身のシンガーが〝Snow on the Sahara〟というアルバムを英語とフランス語でリリースし、2~3年にわたって大ヒットした時でした。アングンは最近では〝Asia’s Got Talent〟のジャッジとして活躍中です。

わたしたちの中には生来が風来坊というか風神さんが守護霊になっているというか旅人たちがいます。ダイバーにはそういう人たちが多いのでしょう。ふとした瞬間に旅心を誘われるというか、郷愁を呼び起こされるというか、そういう音楽にハートをつかまれてしまうときがあります。

または、わたしたちは全員が魂の故郷をでて勉強のためにこの命を生きていることの証明かもしれません。

いつも自分を肯定して自分のやりたいことを思い切りやって、周りの人も地球もしあわせにする人生を送りましょう!
ホーム > TBT(Throwback Thursday) > Frenchy Philippines
綿による癒し方 こんにちは、実は体が弱い天狗です。 汗をかくことで、皮膚から毒素が出て行くので体やお肌にとっては排毒のチャンス。今年は夏が暑いんだそうですが、きゅうりやスイカのように体が吸収しやすい食べ物をうまく使ってしっかり水分を取りましょうね。 汗をかくと...
Enjoy it while you can こんにちは、グアッパの天狗です。 8月前半のフラワーセラピーカードのメッセージです。 リンクをクリックして、生の花と同じ癒しの力を感じてください。 Share the Message of Love 愛のメッセージを共有しましょう ...
Prosper!!のための魂磨き Prosper!!とResilienceの話。クリス・マーテンセン博士とアダム・タガートさん共著で、急な変化があった時のために備えることを説くProsper!!の本を思いながら、フィリピンのビーチと、観光とは関係ないローカルの人たちが住む山間部を歩いている...
きのこノコノコ 水神さんを祀っている畑の池には突き出た岬があります。岬は樹木が茂り、その林の中を入っていくとキノコが生えています。 キノコ。元もとは菌類。植物や遺骸の上に育つのだそうです。この子は出来立て、といった感じです。ここでずーっと見ていたらアリエ...
Sun shines on you 山梨県の小淵沢にある旧平田家住宅。国の重要文化財に指定されています。切妻屋根というタイプの屋根が合わさった部分は、光取りというか空気を循環させるために塞がないで外気が入る様になっていました。 そこへ囲炉裏から上がる煙が漂い、外から差し込む...
Turnera ulmifolia|ターネラ・ウルミフォリア... 太陽の光を浴びて花が開き、夕方には閉じてしまう花。日本ではイエロー・クィーン、英名はセージローズ(Sage rose)と呼ばれるそうです。 フィリピンでは野草としてポピュラーで、昼間咲いているこの黄色い花を道端でよく見かけます。 ...
脱!脳の便秘。その2 こんにちは、実は難病を克服した天狗です。 わたしはIフォンの愛用者ですが、この天気予報アプリは役に立つんだか、怪しいものです。皆さん、体温・室温調整しましょうね。 こっちで上皮細胞の悪性病変、あっちにしこり、ここは痛い、あそこは数値が高い、とい...

ブログをカテゴリーで読む

© 2019 Tengudo

Scroll Up