ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

〝Harvest and Gratitude〟

Prosper!!と畑の話

/ / /

Prosper!!と畑の話。
わたしたちは不耕起栽培をしたいのです。でもよく分からなくて一所懸命に耕してしまいました。秋撒きのダイコンが首を土から5、6センチ出させ、葉っぱを広げて収穫の準備が出来たことを教えてくれました。

わたしたちは殺虫剤を使わないので、ダイコンの葉っぱが食べられてしまって肝心なダイコンが育たなかったものもありますが、収穫の時期を無事に迎えることが出来ました。

真っ白なダイコン。食べ物の質としては陰でもなく陽でもなく中庸。わたしたちはベジタリアンでネギ類の持つ酵素が必要ないのでインドカレーを作るときにタマネギの代わりにダイコンを使います。甘みが出てとても美味しくなります。

畑にもっと有機の肥料を足してあげる必要があります。出来たダイコンもサイズとしてはそれほど大きくないのですが、生で食べてみると、とても美味しいものが出来ていました。

ダイコンの葉っぱには、チクチクが有ります。これを初めて体験したときにはとても驚きました。お味噌汁に入れると、独特の香りがしてとても美味しいのです。この堀りたてのダイコンをお味噌汁の具に使ってみました。甘くて瑞々しくて、本当に美味しいダイコンになりました。

わたしたちが「殺虫剤を使いたくない」と言っている理由、そもそもオーガニックの野菜が美味しいワケは「殺虫剤を使わないから」何も殺さないからなのです。そしてエネルギーがやさしいのです。また、GMOは虫が付かない様に、付いた虫が死んでしまう品種改良がなされていますので、できればそういうものも食べたくありません。殺すために生きる作物のエネルギーを考えると、ちょっと悲しくなります。

畑の収穫が豊かであるとは、人に分けてあげたい気持ちにさせられるものです。これからも有機肥料を作って土を良くしていけば、生産効率はもう少し上がるでしょう。そうして、うちで食べる分だけでなく、お友だちにあげる分が採れて、もっと上手くいったら、ご近所さんにあげる分も出来るかも知れない。

「立派なダイコンが出来ました」と報告して食べてもらいたい人は、当然ながら畑のことを教えてくれた人。秋田美人の様に真っ白なスベスベのダイコンを見ながら、ちょっと簡単には会えない所に住んでいる畑の師匠に、感謝の気持ちを風に乗せて飛ばしました。

いつも自分を肯定して自分のやりたいことを思い切りやって、周りの人も地球もしあわせにする人生を送りましょう!
ホーム > Prosper!!と畑の話 > Harvest and Gratitude
Inner authority 昨日、喫茶店でカフェ・キネシをしてあげていました。その時の話で「職場の人間関係を良くする」が話題になりました。 調整したい内容が職場の人間関係でしたが、その話の中で「地道な努力」という言葉を言われました。そうなんです。自分の環境を良くするためには、遠...
Assertiveness|自己肯定 セルフヘルプの話。同じような男性に引かれて、同じような別れ方を繰り返す。仕事でのストレスは、だんだん慢性的になり、お酒に飲まれるようになったり、翌朝思い出すと、うんざりするようなことを習慣的に繰り返す。ストレス解消を兼ねて、趣味を楽しもうとして出かけて行く...
Yellow Morado|イエローモラード  日本の花屋さんの品ぞろえに慣れていて500円ぐらいのカワイイ花束を買っていたわたしには、花は一輪で咲くものが多いのかと思っていました。小花がチームで可愛いと、本当に顔がほころびます。日本名はネットでは発見できませんでした。 ...
Dark Time and Spiritual Awakening 認知症の初期には、物忘れが目立っていても、判断力や理解力などは低下していなかったり、同じ事をしても出来る時と出来ない時が繰り返し起きたりします。それを「まだらボケ」と言うのだと言われました。その頃の介護が一番つらかったと思います。攻撃的になったときや、つじ...
My Only Friend Is The City I Love In ハワイでスキューバダイビングのインターンシップをしているときに日本から来たお客さんが「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ」のカセットテープを持っていました。 その頃はウォークマンの時代でスマフォはありません。わたしの様な旅行者は、テレビの附いた家に暮し...
パンパスグラス 山の畑には西洋すすき「パンパスグラス」が植わっています。日本のすすきに比べると相当大きくてビックリです。 どちらかというと月見を考えるよりは隠れ家にしたいような植物です。 ...
油、あぶら、Oil 楽re。オリーブしそ油の話。1カ月の旅行中、油を持参しなかったので家に帰ってきて、いつものオリーブしそ油で料理できるようになったことをうれしいと思いました。脂質これには大きく分けて2種類があります。脂と表現されるラード、ヤシ油と、油と表現される魚の油です。...

ブログをカテゴリーで読む

© 2019 Tengudo

Scroll Up