ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

〝Fulanowa〟

自分のいる場所を天国にする

今日もふらのミニミニ四季マフラーをしています。織りがゆるくてふわふわで、ふらの力で首や肩が楽になります。

肩こりは長年の悩みでした。前世で右肩を切られて死んだことがあると確信した!ほどの痛みでした。首周りにふらのタオルやらマフラーやらを巻くのは一旦始めたら止められないくらいの快感で、近年愛用しています。

時を先送りして現在、実はジムで加圧式の機械を使って肩甲骨周りをほぐして鍛える運動をしたのでした。何とかかんとかという病名で、平たく言うと肩の肉離れだそうです。全治3週間ですって。

マシンの抵抗レベルを一番軽い1にして、ストレッチをする感覚で回数を多くする運動をしたら、長年凝り固まっていた肩甲骨周りが動いてとても気持ちよかったのでした。前世で切られて死んだと思ったほどの痛みは運動をすれば解消するのだと、とても明るい気持ちになりました。でも、2週続けたら、まず左が痛くなり、痛みが右肩に移動して、そして肉離れになりました。

腕の重さが支えられないので、横になると楽です。しかし、何しても痛い。我慢してパソコンを使って仕事をすると、痛い筋肉をカバーするので体のあちこちが痛くなり、無理はできません。しかし、実はこんな状態になる前触れのように、通訳業のストレスで心が暗い方に向かってしまって、視界に入る人を順番に、心の中でこき下ろしたくなる日々が続いていました。

こうなってみてわかったこと。

体をいたわってこなかったな。

ライバルになめられたくないという理由で無理して仕事をしたことが多かったな。

心の凝りは体の凝りと言うけれど自分にも封印していた暗黒の秘密がいくつもあったな。

本当の意味で許して流してこなかったな。

わたしがわたしに許すことが増えると、肩は痛くてしょうがないけど、周りの人との距離間が変わって、絆を感じるな。

手遅れになる前に、お互い自分を許して、緩みましょう。

いつも自分を肯定して自分のやりたいことを思い切りやって、周りの人も地球もしあわせにする人生を送りましょう!
ホーム > 自分のいる場所を天国にする > Fulanowa
ふらと日用品の話 無農薬で育て、手で紡いだ綿の糸を使ったタオルや、日用品を販売しているNGOのふらのわ会から「ふらそら~と」という大豆の粉の洗濯パウダーが販売されています。洗濯パウダーと書いてありますが、いろいろな使い方ができます。 野菜を買ってきたときに冷蔵...
I will sing the song of love! こんにちは、気持ちの上では「人生波乱万丈!どんと来い!の天狗です。 世の中、夏休みなんですね。皆さん、夏バテなど大丈夫ですか? 最近のニュースで日本女性の平均年齢は87.14歳。男性は80.98歳と発表されていました。人生の半分は、43.57歳...
顔が上がる わたしはお肌がきれいと言われるようになりました。7年前に今のパートナーと出合ったときは、サンドペーパーのような肌といわれていました。 7年前は、フィリピンに住んでいたので、ダイビング三昧、ハッシュラン三昧で、ファンデーションをつけたいという...
心配した大雨の影響 二週間ぶりに綿の畑に行ってきました。 台風18号とその後の大雨で、綿の木は折れたり、倒れたり、根っこが土から出てしまっていたりしました。しかし、生きとし生ける者は万事こういうものなのでしょう。折れた枝は枯れていましたが、早々と種を落としていたり、残っ...
フィリピン フィリピン。 わたしのハートにはとても近い国です。何が近いのか、どう近いのか、どこから話を始めたらいいか、わからない程です。 成田や、関空から、フィリピンの首都マニラへは、メジャーな国際線が1日に何本も飛んでいて、名古屋からはLLCも週3便飛ん...
Getting back your balance with Benesu shoes ベネシュの靴を履いて新宿御苑を歩いて家に帰ってきてから、足の感じがずーっと違います。 わたしはО脚なのですが、О脚も矯正してくれる靴なのです。足の裏全面で体重を受けている感覚が、今朝大変気持ち良いです。ベネシュの靴の矯正能力に感謝です。 新...
頭の中で聞こえる声 2010年に「英国王のスピーチ(The King's Speech)」という映画がありました。ドタバタで国王になった「どもり」のあるイギリス国王ジョージ6世が、スピーチセラピストと一緒にラジオで開戦のスピーチを国民に向かって行うまでのお話です。 出演...

ブログをカテゴリーで読む

© 2019 Tengudo

Scroll Up