ホリスティック生活:考え方、生活習慣、環境への配慮

〝昨日より素敵な自分〟

タロットカードの話 / 自分のいる場所を天国にする

今日の一枚。Eight of Earthです。Skilled Work is Rewarded。熟練の技は認められる。

タロットの世界はなかなか深いものです。以前は、怖いような気がしていましたが、HSKキネシオロジーで、気の流れが弱くなっている経絡を調整するのですが、その際タロットカードが使えることを発見した人がいました。そこがわたしのタロットとの出会いです。

時を先送りして現在、いまではオンラインでドリーン・バーチューさんのエンジェルタロットカードリーダーの認定を受けました。カードの意味も大切ですが、わたしは性格で、体に入れるものは動物性のものを避け、塩を採り、感性を研ぎ澄まして、心に浮かぶように入ってくるメッセージを大切にするカードリーダーです。今では毎日一枚引いて、心を引き締めることに使う習慣にしています。

保育園に通うお子さんを持つお母さん同士の会話で、タロットに子育てを頼るなんてという会話を聞いたことがあります。

タロットには15世紀から長い歴史があり、図柄にこめられたシンボルや、数字の持つ意味の組み合わせで、メッセージを作っています。占いというジャンルでは、古代バビロンで専門家が夜空を見上げて川は氾濫するのかなしないのかな、と言っていたころもありました。その頃にはタロットカードもありませんでしたが、科学とマジックとオカルトが全部混ざったもので、人の生活向上の目的で、発端は科学と同じくして始まったことです。

何のためにタロットを引くのかが重要です。子育てを間違った人に相談するより、いいこともあるかもしれませんよ。わはは、爆弾発言でしたか?

今日のカードは、「迷わず自分の努力を続けましょう。これで終わりと思わず勉強しましょう」と言っています。「地道にやっていることは報われていますよ」とも言っていますね。多くの人にとって、4月というのはそういう月なのでしょう。

詠んでくれた方へ、わたしからのアファーメーションのプレゼントです。

人と比べず、人の評価を気にせず。

今日のわたしは昨日より多機能で素敵になった。

いつも自分を肯定して自分のやりたいことを思い切りやって、周りの人も地球もしあわせにする人生を送りましょう!
ホーム > タロットカードの話 > 昨日より素敵な自分
Excuses Begone! 昨年の8月に残念ながら亡くなったウエイン・ダイヤー博士は、その数々の著書の中で「自分の身体は、自分の身体がしなければならないことをよく知っている。身体に任せておけばいい」というような内容のことを言っています。 その著書“Excuses Begone!...
朝のビジュアリゼーション こんにちは、グアッパの天狗です。 今日はミラクルモーニングのLife SaversのVはVisualization「ビジュアリゼーション」をご紹介します。 ビジュアリゼーションとは自分のゴールと、それを達成した自分を五感で感じることです。 実...
タチアオイの花 わたしは立葵(タチアオイ)の花が大好きです。初めて見たのは、ダイビングのライセンスを取ったばかりの頃、八丈島の港で見たと思います。東京出身のわたしが縁あって静岡市に住むようになり、そろそろ三年半になります。静岡市の花は立葵だそう...
Enjoy it while you can こんにちは、グアッパの天狗です。 8月前半のフラワーセラピーカードのメッセージです。 リンクをクリックして、生の花と同じ癒しの力を感じてください。 Share the Message of Love 愛のメッセージを共有しましょう ...
外からの助けが得られる HSKキネシオロジー。心の中のストレスの種。自分の心の中に、何かがある。同じパターンに陥ってしまう。いつも同じような苦労をしている。 そういうパターンが認識できたら、キネシオロジーで身体に打開策を聞いてみましょう。調整できるアロマのメッセージやメタフ...
Healer HSKキネシオロジー。心の中のストレスの種。1カ月間のフィリピン滞在を終えて帰ってきたら、風邪をひきました。身体の具合が悪い時にポジティブな考え方になる人は少ないと思います。わたしは骨格的にずれているところがありますので、そこが弱点となります。寝ている間に...
フィリピンにいる長期滞在の方へ 90年代にセブでダイビングのインストラクターとして働いていました。2001年になって、家族の事情で日本に帰りましたが、それ以降も時折教えたり、最近では趣味としてダイビングを続けてきました。わたしの人生で良かったことはダイビングを続けてきたことでした。 ...

ブログをカテゴリーで読む

© 2019 Tengudo

Scroll Up